2014年MusicTermで人気のあったCDのご紹介

Posted on 12 12月 2014


2014年MusicTermで人気のあったCDは!?

今年一年、MusicTermで人気のあったCDをご紹介いたします。
まだCDをご購入になっていないお客様は、一度お聞きになってみてはいかがでしょうか?

◆2014年 最も人気のあったCD

PERPETUAL FLOW crown.gifACCEPT 『PERPETUAL FLOW』

「叙情美と幻想美のプログレは、謎のバンド編成にして、陰影ある英国的メロディーの洪水だ。キーボードの広大な空間に、ヴォーカルとギターが泣き叫ぶ。ハード・ロックや電子音楽まで含んだシンフォ・ロックの傑作!」

購入・試聴はこちらからcd.gif

Lu7 crown.gifLu7  『efflorescence』

栗原 務(gt)、梅垣留奈(kb)、永井敏己(bs)、バカボン鈴木(bs)というスーパーミュージシャンによるエレガントなバンド。テクニカルな面で文句のつけようのないのはもちろんのこと、特記すべきは音楽から情景が浮かぶようなイマジネイティブな世界を創り出ししていることだ。2000年に録音しmp3.comでのみ売られていた「efflorescence」、本作はその再発盤。ボーナストラック付。

購入・試聴はこちらからcd.gif

ANOTHER HEAVEN crown.gifMAU2  『ANOTHER HEAVEN』

1stリリースから9年、待望のMAU2の2ndアルバム『ANOTHER HEAVEN』完成!1st『VOYAGERS』のシンフォニックな世界を推し進め、ハードでソリッドなテイストを加えた音楽性は必聴!

購入・試聴はこちらからcd.gif

FRACTALS ELECTRIC ASTURIAS crown.gifELECTRIC ASTURIAS  『FRACTALS』

第3のアストゥーリアス、ロックバンド編成の”エレアス”ついに始動!きっちりと作曲・構築された、メロディアスかつドラマチックなサウンドは70年代黄 金期プログレを彷彿とさせながらも、アストゥーリアスならではの世界。激しく、そして情感豊かに訴えかける”エレアス”の世界をどうぞご堪能下さい!

購入・試聴はこちらからcd.gif

組曲「ネクスト・ワールド」 crown.gifCINDERELLA SEARCH 『 組曲「ネクスト・ワールド」 』

約10年の歳月を費やし遂に放つ、73分におよぶ壮大なSF組曲にしてトータルコンセプトアルバム。相変わらずメロウかつポップな優れた楽曲群に、今回は極めてロック色の強いアプローチで挑む待望の力作。

購入・試聴はこちらからcd.gif

SHOW-YENⅢ crown.gif荘園 『 SHOW-YENⅢ 』

関西で活動するギタートリオの実に9年ぶりの新作。
プログレッシブハードロックという前作のサウンドを踏襲しながら、更に変拍子の多用、コンセプチュアルな構成、様々な要素を取り入れたアレンジに磨きをかけた渾身の一作。
縦横無尽に駆け回るギターとヘヴィで重厚なリズム隊によるインストゥルメンタルロック。

購入・試聴はこちらからcd.gif

 


No responses yet. You could be the first!

Leave a Response

Recent Posts

Tag Cloud

レビュー

Meta

MusicTerm Official Blog -Japanese- is proudly powered by WordPress and the SubtleFlux theme.

Copyright © MusicTerm Official Blog -Japanese-